1. 採用情報
  2. 採用ブログ
  3. 白熱の決勝戦!リーダーシップ研修 振り返りプレゼン大会

採用ブログ

お知らせ

白熱の決勝戦!リーダーシップ研修 振り返りプレゼン大会

【リーダーシップ研修】Q振返りキックオフプレゼン大会 決勝 (1).jpg

    こんにちは。スタジアム人事教育担当です。
    「リーダーシップ研修 振り返りプレゼン大会 決勝戦」の様子をお届けします!
    研修概要・予選については先にこちらの記事をご覧ください。

    予選16名の中から選ばれた代表4名で戦います!
    決勝進出者

    決勝戦当日

    ついにやってきました決勝戦。
    決勝戦の審査員は取締役の3名。
    オブザーバーは予選敗退した他チームのリーダー、部長陣。事前に社内全体にも「時間が合えばぜひ応援にきてください」とアナウンスを行っていたため、数多くのメンバーがオンラインで見守ってくれました。
    決勝進出者たちの緊張はMAXだろうことはあらかじめ想像できていたため、決勝戦10分前から共有する画面はこちらに。(某採用担当者がよくアドバイスをする文言)
    待機

    プレゼンしない事務局担当の私までも、とても興奮していました!

    予選からさらにレベルアップしていた!

    予選とはまた打って変わって、資料内にクイズを入れてきたり、メンバーへのメッセージがさらに一段視座の高い内容になっていたりと、各々がしっかりとこの決勝という場に準備して臨んでくれたことが資料・プレゼンから感じ取れる内容になっていました!
    吉田プレ

    1人、2人、、と続き、あっという間に4人のプレゼンが終了しました。審査員は別の部屋に移動して、順位を議論。そのレベルの高さに審査員一同感動です。点数確認、その後それぞれよかった点・改善した方がいい点を挙げ、順位を決めていきました。

    結果

    そして待ちに待った結果発表!!!
    まずはプレゼン話者1人ずつに対して、3人の取締役それぞれからフィードバックコメントが伝えられました。
    レベルが高い中にも、改善すべき点はまだまだたくさんありました。
    (※実際にどんなフィードバックコメントがあったのかは、入社された皆さんにお見せします!)

    そして、順位発表!!

    気になる優勝者は・・・

    .
    .

    デジタルソリューションセールス事業部 福岡拠点のリーダーでした!!!

    おめでとうございます!!!!


    ■取締役(審査員)コメント抜粋
    ・振返り結果を実施した戦略に絞って説明しており、シンプルで分かりやすい。
    ・組織の継続的成長のボトルネックになっている点を加味していて素晴らしい。
    ・話すスピード、間の取り方、メンバーへの問いかけ。プレゼンレベルがかなり高い。役員陣も見習うべきレベル。


    これは嬉しい・・!!
    優勝者本人からもコメントをいただきました!

    ■優勝者コメント
    まずは今回プレゼン大会に関わって下さった皆さまありがとうございました!
    全てが終わり1番残っているのは、「楽しかった」という気持ちです。
    小学生みたいな感想ですが、実は自分が「仕事が楽しい」と思えることは、前職までは全くありませんでした。
    今回のプレゼン大会は、日々のリーダー業務がある中で正直キツいと感じることばかりでしたが(笑)、それでもなぜ楽しかったのか考えてみると、「とことん本気で取り組むことができたから」だと思います。
    プレゼン大会優勝がゴールではないので、プレゼン大会で学んだことを組織に還元する(=次回の自チームのキックオフミーティングでのプレゼンに活かす)ということも意識したいと思いますし、メンバーに対しても、本気で仕事に取り組んだときのワクワク感を感じてほしいと思いました。メンバーにも私と同じような体験をしてもらえるるよう、リーダーとしてこれから全力で伴走したいと思います。
    大穂

    福岡拠点リーダーの紹介記事はこちらをぜひチェックください。
    本当におめでとうございます!!

    また、オブザーバーである他チームのリーダーからも「とても勉強になった」という声が非常に多く上がっていました。
    この機会がただの「プレゼンを聞く場」ではなく、決勝進出メンバーと自分が何が違うのか、その差を埋めるために何をすれば良いのかなど、それぞれ気づきを得て、自分の課題、ネクストアクションを明確にする機会になったのではないかと思います。


    ■オブザーバーからの声(抜粋)
    ・スライドのまとめ方から、話しの構成、話し方まで、自分とのレベルの違いを強く感じました。
    ・予選から決勝まで学ぶことの多い、自分にとってかけがえのない気づきを得た機会となりました。マネージャー陣や役員の方の視座の高さや分析の深さ、「自分なんてまだまだ足りないことだらけだ」と気付けたこと、必ずこの先の組織運営に活かして実績に繋げていきたいと思います。
    ・決勝進出者のレベルがすごく高い。要因分析が深く納得できるものかどうか、いかにやるべき事が絞れていて明確なのか、が特に重要だと感じた。
    ・とにかくもっと「伝え方」を勉強しようと思いました。そこが弱いままだとどんなにいい打ち手や資料だとしても、メンバーには何も伝わらないと強く感じました。課題や打ち手等は色んな方と相談して修正も可能ですが、メンバーとは自分がコミュニケーションを取り運営していかないといけないので、「伝える強化月間」にしていきたいと思います。


    リーダーシップ研修は年に2回!次は来年1月の座学研修ですね。
    リーダーがどう成長していくのか、今後も非常に楽しみです!!

    そしてこの記事を見てくださっている方へ
    スタジアムでは、制度として研修を充実させることではなく、「能動的に学び、スキルを高め、チームとして成果を残すことにこだわる文化を体現する」という環境作りが大切だと考えています。
    スタジアムに入社いただけた暁には、ぜひ皆さまも積極的に自らを動機付けして、気づきを得ていただけたらとても嬉しく思います。研修担当として、より一層良い環境、良い機会を設けられるようサポートさせていただきます。
    みなさまからのスタジアムへのご応募、心よりお待ちしています!
    他にもどんな研修を実施しているのか、また、どんなメンバーが活躍しているのか、活躍するメンバーの共通点は何なのか。少しでも気になることがあれば、お気軽に説明会にご参加くださいませ。

    __研修制度についてはこちらをチェック!
    __

    職種一覧

    リンク